本郷葉子展-写真と硝子に聴こえてくるもの-

2019  7/26 ㊎~8/4 ㊐

 

「故郷の水と風によせて」
  生まれ育った街では水がコンクリートを流れ
  風には人混みと車のにおい
  空はビルのかたちに切りぬかれていました
  富山に移り住み、この地が故郷となりました
  薫る風と水に感謝しながら過ごしています
  立山から駆け下り海へと続く澄んだ流れが
  風となり、雲となり私たちのもとへと巡ってきます
  優しく、時に厳しく五感に伝わります。
  水と風を題材として
  透明な硝子で表現を続けています。
  反射しながら透過していく
  光の時間を、硝子という素材のなかで
  楽しんで頂けましたら幸いです。

             本郷 葉子

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

本郷葉子 アートトーク 

7/27㊏、8/2㊎、3㊏ 15:00~

参加費:無料 定員:各日5名(要申込み。アリアナまで)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プロフィールおよび展示会実績

1962 東京出身  

1988 東京ガラス工芸研究所 卒業  

1989 Seve Tobin Studio          (米・ペンシルベニア州 ) にて研修  

1990 東京ガラスアート展 佳作受賞  

1991 Be 美展(福井) 池田満寿夫賞 受賞  

1992 グループ展 (日本橋三越)       

    国際ガラス展金沢 入選  

1993 国際ガラス造形展 '93(東京)           

           ART/EXPO( 富山)  

1997 東京ガラス工芸研究所展(日本橋丸善)  

2004 壺中の展(ギャラリー孫子)  

2005 版画とガラスの三人展 (ギャラリー孫子)  

2006 個展(オンリーワン北陸 )  

2007 器と花台 三人展(ギャラリー e:wave )  

2008 風の十字路 vol.1(ちー庵 )       

          夏のかおり展 (ギャラリー わろんが)  

2009 ちいさな響きの展覧会(黒部コラーレ)           

          風の十字路 vol.2(ちー庵 )       

          越の国 水と風を感じる(ギャラリー EMIIRIO )       

          硝子と音の二人展 (ギャラリー ARIANA )  

2010 風の十字路 vol:3(ちー庵)     

          硝子と音の二人展 (ギャラリー ARIANA)  

2011 風の十字路 vol.4 (ちー庵)               

          以降 毎年

絨毯とキリムの専門店

Ariana Kilim & Art Gallery

TEL.076-491-3465

〒930-0966 富山県富山市石金1-10-1

​​E-mail:arianakilim★gmail.com

※★を@に変えて入力してください​

定休日:月・火(展示会開催時は営業する場合があります)


 

  • アリアナのFB
  • アリアナのインスタ

copyright©2018 Ariana all rights reserved.

文章・写真等の無断転用を固くお断りいたします