210311170023-6049ce17be9c5.jpg
SOWロゴ.png

装・創・想・草の種をまく

  Exhibition @ Ariana 1F 

​SOWの綿衣展

2021.  9.8(水)~12(日)

10:00~18:00

 

SOWナラサキシノブさんがアジアの手織り綿で1点ずつ作り上げた服、バッグ、布小物たち

染め 織り チクチク刺し子の手仕事の良さを詰め込んだ作品を展示販売いたします

軽やかで肌触りの良いSOWの綿衣を「暮らしを楽しむ日々の衣服」として取り入れてみませんか

Profile 服飾作家・SOWナラサキシノブさん

上田安子服飾専門学校卒業

数社のアパレル会社にてデザイナーとして勤務

京都の会社で 今までの会社では服作りの素材として扱っていなかった大島紬を始めとした着物生地や世界各国の珍しい布に出会い、手仕事の素材や技術の面白さに目覚める。

2001年、素材探しのためラオスへ渡航。手紡ぎ草木染め手織りの綿に出会い、原始的な素朴さに惚れ込む

以後、旅で出会った布などで服や布小物を製作し、展示会形式で作品を発表

2015年より 能勢の工房『染めどころ ゆう』にて藍染を学び始める。

同時にオリジナルの藍の布での作品作りを発表

ラオス草木染手織綿 JK + インドカディ綿 /染め えんじゅ(日本) パンツ

image(2).jpg

ラオス草木染手織綿 パッチワークサコッシュ

617935E5-A5AA-4C4A-B089-F59928434BC9.JPG

Materials 素材

ラオス手紡ぎ手織り綿

インドカディ綿

インド の野蚕(エリ蚕/タッサーシルク)

ブータン手紡ぎ手織り綿

亀田縞(国産の紡績糸)など

国内での染めはナラサキシノブさんご本人によるもの

ラオス草木染手織綿 ロングブラウス+インドカディ綿/染め 藍絞り染(日本) パンツ

image(1).jpg